「目が細い」「目が小さい」男はモテないのか?モテる男性も普通にいる!【一重】

恋愛での悩み

女性が男性を好きになる項目として「優しさ」「頼りがい」「顔のかっこよさ」「年収」など様々な要素が関係してきます。

一方で、女の子からモテなくなる要素はある程度の共通点があり、そこに踏み込まないだけでも恋愛対象に入り彼女を作る確率を大幅に上げることができます。

それではよく「目が細い」「目が小さい」「一重」などの目に関するコンプレックスを抱いている男性がいますが、この「目が小さいことが原因」で女性からモテにくくなるのでしょうか。

ここでは「目が細い・目が小さい男はモテないのか」について解説していきます。

目が細い男や一重の男はモテないのか【目が小さい】

結論からいいますと「目が小さい」「目が細い」「一重」だけが原因でモテなくなることはほとんどありません

現に普通に街を歩くカップルを見ているとわかりますが、目が細いだけなく全体としてもお世辞にも顔がいいと言えない男と美女のカップルがいますよね。つまり、目の小ささや一重が原因で彼女が出来ない・モテないということはありえないといっていいです。

以下のようなイメージです。

acworksさんによる写真ACからの写真一部使用

私自身も目が小さい・細いなどがコンプレックスで、彼女云々だけではなく「辛い」と思っていた時期があります。ただ、そこ以外の自分の魅力を身につけていくことやセルフイメージを高めていくことなどの継続した努力で「好みのタイプの彼女ができ、結婚にまで至っている」今があります。

ぶっちゃけ「ルックスも対して良くない」「尋常じゃないほどのコミュ障」の私でも彼女ができたため、適切で継続した努力さえできれば確実にあなたもモテるようになります

目が小さいことを気にし過ぎな男がモテない原因【彼女が出来ない】

このようにモテることと「目の大小」や「一重かどうか」はほとんど関係性がありません「目が小さいこと」を気にするがあまり、この女性から好意を持たれにくい行動を取ってしまうのがモテない原因なのです。

この彼女ができない要因の詳細を以下で確認していきます。

目が小さいことが強いコンプレックスになっている

目が細いことや目が小さいことを強く気にしていると、どうしても「うじうじしている」「自信なさそうに見える」ような状態になります。この強いコンプレックスを抱いていることが、女性からモテにくくなっている大きな原因となっているわけです。

女性が基本的に「頼りがいがある」「たくましい」「信頼できる」などの女性が持っていない男らしさを持つ人に魅力を感じるわけですが、目が細いなどで強いコンプレックスを抱いているのはこれと真逆の状態になっているのです。そのため、どうしてもモテにくくなるといえます。

ただ、今まで気にし続けてきたものをいきなり「気にしないようにする」のはなかなか難しいので、まずは目の細さを自分で気にならなくなるように目を大きくする努力をするのが効率的です。

具体的には、

・目が大きくなるためのマッサージをする
・目を見開く訓練を上瞼の筋肉を鍛えておく
・アイプチやアイテープで自力で二重にする
・覚悟があれば整形してしまう

などが方法として挙げられます。

なお、私時自身も目を大きくするマッサージは以下の動画を見て、長いこと実践しているといえます。若干「目の小ささが改善されたかな」という程度ですが改善したと感じており、それ以上に「きちんとコンプレックスと向き合って対処した」ことにより自信がついたというメリットを実感できています。

目を大きくするマッサージ編|整形級マッサージ&小顔メイク

そこで、あなた自身が完全に納得できないまでもある程度の改善ができましたら、この段階で「メンタル的に気にしなくなるようにする」のがおすすめです。このように外見→内面の流れの改善の方が、単純にコンプレックスの解消がかなり実現しやすくなるためです。

普段から目が一重で細いことに悩み過ぎ、別の努力を出来ていない

他にも、普段の生活で目の小ささを気にしているような場合では、余裕が無くなり、他の女の子からモテるために重要な部分の改善が出来ていないことがほとんどです。

具体的には、

・ファッションを整える
・髪型を清潔、女子受けがいいものにする
・爪を切ったり、ひげが濃いことを解消する
・トーク力を磨く
・太りすぎ、痩せすぎを避ける

などが挙げられます。

そのため、目の細さを気にするよりもこれらの女性がより重要視している部分の改善も行っていくといいです。

現にいくら目が大きめでも、以下のように全体的に清潔感が出ていなければモテにくくなるのがわわかるでしょう。

実際、目が一重で小さいことよりもこれらのどれかがひどいだけで確実にモテなくなります。これは私自身の経験からも間違いないです。

よって、太っている人であれば筋トレをして痩せるなどの、大きなマイナスポイントを減らしていきましょう。

一重で目が細いことを気にして、女性との接触を避けてきた

なお、目の小ささがコンプレックスとなっている場合、女性との接触を避けてきた方が多い傾向にあります。

つまり、女の子慣れしていないために、「女性が男の目の大きさを対して重要視していないこと」「トーク力や気遣いの重要性」「セルフイメージの大切さ」など彼女を作るために必要なあらゆる経験が不足しているのです。

そのため、先にも述べたような「目の小ささ自体をある程度改善し自信をつける」「他の女性が重要視しているポイントを抑える」ことを行ったら、後は実践あるのみです。ここからは女性と会いまくるのが大切といえます。

このとき、最初の一歩を踏み出すことがかなり勇気にいることだといえますが、気合いで乗り切るしかないです。

ただ、最初の勇気出して実際に会い始めると、最初が上手くいこうが失敗しようが「あなたが想定しているかなり悪い状況」より悪くなることは100%無いです。

このように、不安な気持ちが強くなるのは単純に経験値が少ないだけであり、あまり経験したことが無いと勝手に想像上で恐怖のイメージをどうしてもつくりだしてしまうものなのです。よって、それよりもひどい状況にはならず、ほとんどが「こんなもんか」「次はもっとうまくできるかも」といった具合にステップアップしていけるといえます。

よって、まずは彼女を作るための最初の一歩を踏み出すようにしていきましょう。

このとき、ただ闇雲に女性と出会っていくのではなく、効率的に彼女を作るための方法であるマッチングアプリを使用するのが圧倒的におすすめです。

こちらでマッチングアプリが彼女を作るハードルが低い理由の詳細を記載していますが、職場、サークル活動、街コン、合コン、相席屋、ナンパなどと比べても、

・1対1で最初から会えので、コミュ力がそこまでなくても問題ない(もちろん会うまでの適切なプロフィールの作成も大切ですが)

・相手も彼氏を作りたいから登録している割合が高い(職場、街コン、ナンパなどではそもそも相手が全く彼氏を作るのに乗り気ではないことも多々ある)

・好きな見た目の子と会える(個人的にかなり重要と考えています。もちろん盛っている人もまれにいますが、ある程度の精度で見分けることができるといえます。)

・コスパが圧倒的にいい

などのメリットだらけといえます。

先にも述べたように、デメリットを強いてあげるとすれば「プロフィール作成方法が悪いとマッチングできない」「たまに写真と全くの別人が来る」などがありますが、他の手段と比べると「この程度」ぐらいしかないわけです。

私自身がこのマッチングアプリに救われた経験があることからも、嘘抜きで普通にいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました